「P-SAT」と最新テクノロジーが融合!?その全貌が明らかになる。

Precision Spine
Alignment Technology.

プレシジョン・スパイン・
アライメント・テクノロジー

「P-SAT」
それはHONMAが誇る精密スパイン管理の呼称。

カーボンシャフトの製造工程において、
カーボンシートが他の部分よりも
多重になり肉厚となる背骨部分。
それがスパインと呼ばれ、シャフトの挙動に
影響を与えることがわかっている。

TECHNOLOGY
実験動画

だからこそHONMAは、
クラブの設計段階からシャフトの製造工程、
そしてヘッドとの接合工程までのあらゆる
過程においてシャフトスパインを徹底管理。
クラブセット全体での均一性を、
そして完成度をより高めるために
すべてのクラブにおいて
スパインを6時方向に設定。

そして、スパインを突き詰めて
設計された新しいクラブが、
2018.10.2、ついにその正体を現す。
クラブを振りぬいた瞬間、
あなたは知ることになる。
今の飛距離が限界ではないことを。